サム・クック

サム・クック(1931年1月22日~64年12月11日)
「ア・チェンジ・イズ・ゴナ・カム」「ブリング・イット・オン・ホーム・トゥ・ミー」「ユー・センド・ミー」

サム・クック・YouTube

代表作:ユー・センド・ミー

R&Bグループのフォー・チューンズが最初にこの曲を録音。
エルヴィスは彼らより遅れてデモ・テープを聞き、作者の
オーティスと異例な著作権の譲渡交渉を経て、56年レコード発売、
彼3曲目の全米1位ミリオン・セラーを記録。

63年バーバラ・リンや88年チーフ・トリックでリバイバル・ヒット
を記録、92年公開映画「ダイナー」の音楽にこの曲が採用
(エルヴィス主演映画以外では初)、日本でも84年お酒の
テレビCM音楽に使われた。

シンプルでメリハリのある作品だから、ブルース、ロックン・ロール、
テクノ・ホップ等のアーティストのレパートリーに加えられ、
オーティス・ブラックウェル、アルバート・キング、ディーボ等に
幅広く歌われている。