ジェイムス・ブラウン

ジェイムス・ブラウン(1933年5月3日~2006年12月25日)
「アイ・ゴット・ユー」「パパのニュー・バッグ」「ターニット・ア・ルース」

>>公式ウェブサイト

ジェームズ・ブラウンYouTube

Papa’s Got A Brand New Bag

ディスコの帝王、ソウル・ミュージックのゴッドファーザーと
ジェームズには様々な肩書きがついている。

ワイルドでディープなR&Bサウンドと激しくシャウトする歌唱法は
デビューから彼の魅力である。

その彼の強烈な個性を振りまくR&Bが、コマーシャルなポップスと
クロスオーヴァーした時期があった。

60年代半ば、「アイ・ガット・ユー」や「マンズ・マンズ・ワールド」
の傑作が生まれたその先陣を切る形で発表された作品がこれだ。

R&B特有の躍動的なリズムと早口でまくし立てるような彼のバイタリティ
みなぎる歌声が刺激的なヒット曲である。

69年オーティス・レディングでリバイバル、他の歌手のリメイクもあるが、
原曲には勝てない。