切なさと冬らしさを詰め込んだ極上のバラード

VALSHE
『君への嘘』

2013年秋から半年に渡りオープニングテーマとしてオンエアされ、
『名探偵コナン』ファンから熱く支持された「Butterfly Core」に続き、
VALSHEがコナンと再びコラボした「君への嘘」。

大切な人についた”待っていなくてもいいよ”という、たった一度の嘘。
その心にもない離別の言葉に隠された切ない想いや途方もない喪失感を、VALSHEが
少年的なハスキーヴォイスで情感たっぷりに歌い上げた泣けるバラードだ。

今までのVALSHEといえばファンタジックで、2.5次元的な印象が強かったが、
今回は彼女が書いた歌詞もリアル路線で、等身大のVALSHEを感じられるナンバーと
なっている。楽曲だけでなく。

名探偵コナン盤に収録のVALSHE・江戸川コナン・毛利小五郎によるスペシャル対談
も気になるところ。
musicians575 travel


from:TSUTAYA