Block B
「VERY GOOD」

これまでのK-POPグループとは一味も二味も違う!常に新鮮な驚きを与えて
くれるBlock Bがついに正式に日本デビュー!
musicians575

「僕らは自分たちで曲を作っているからこそ、似たような曲が存在しないんです。
それは常にファンを驚かせたいと思っているからこそ。次はどんな音楽を聴かせて
くれるんだろうという、みなさんの想いと期待が、僕らのモチベーションに
つながっているんです」(ZICO)

「その魅力をたっぷり味わえるのがライヴ。僕らはファンとコミュニケーション
を取りながら、一緒に遊びながらステージを作り上げていくんです。だからこそ、
毎回違うステージができあがるんです」(TAEIL)

そんな彼らが日本のデビュー曲に選んだのは「聴くだけでその良さが伝わるはず」
(JAEHYO)という、エネルギッシュな「Very Good」。

「この曲は聴くだけで元気になれる曲。さらに、僕らが韓国で初めて1位を獲った
印象的な曲でもあるんです。たからこそ、日本での大事なデビユー曲に選びました」
(B-BOMB)

「それに、リーダーであるZICOが僕らの個性を引き出して作詞し、作曲した曲
だからこそ、他のどの曲よりも僕たちが伝わる曲になっていると思うんです」(P.O)

「この曲で初めてBlock Bを知る人たちも、必ずや満足してもらえる出来になって
います。気に入ってもらえたら、違う曲もぜひ聴いてみてください。まったく違う
雰囲気の曲が多いので、絶対に驚くと思いますよ」(Park Kyung)

たしかに、聴けば聴くほどテンションが上がる元気なナンバーは、落ち込んだ気分
を払拭してくれる。とはいえ、慣れない日本語でのレコーディングはかなり
難しかったようだ。

「発音は本当に大変でした。空気が抜けるようなワードが多かったので、歌って
いて息切れしてしまうんです。このままではいけないと思い、今は肺活量を鍛える
日々を送っています(笑)。ライヴでは息切れせずに歌えるようになっていると
思うので、楽しみにしていて下さい」(U-KWON)


from:TSUTAYA RECORDS