彼が2011年、DJを始め、人前に立った。
彼の生まれ持ったカリスマ性、人を惹き付けるオーラの強さは凄まじい。
ステージ上の彼は 身体全体でサウンドを弾け鳴らすエネルギーで溢れ、
高揚と共にブース内を可憐に跳び上がり、常人には気の遠くなるような
眩しさで圧倒する。
彼のプレイ終了時には例外なく、観客フロアバリアが熱気で崩壊寸前だ。
あまりにも鮮烈なKSUKEの登場は、たちまち周囲を虜にし、口々に
噂は広まり、SNSがそれを助長した。
一晩で世界規模のスターが誕生するこの時代、KSUKEの輝きに
満ち満ちた異彩を放つ存在は、あっという間に若者達を中心に全国
へと広がったのだった。

from:Ksukeホームページ